MED ROUTINE

実戦とデータとアフフな記録帖

1/72,193 ~無駄に薄いトコ~

これといった大当たりは引けていませんが、一応更新です。


中身がブラックボックスなビデオスロットと違い、ナチュラルディール*1を謳っているポーカーはその確率を簡単に求める事が出来ます。

有名なのはロイヤルが配られる確率が約1/650,000というところ。

ちなみにドローポーカーではルールにより左右されますがおおよそ1/40,000になるそうです。


で、タイトルの1/72,193とは何ぞやと。



コレです、コレ。

f:id:almerr_n4:20170626022933j:plain


配られストフラの確率です。

Wild有りの台ではぐぐんと出しやすくなるストフラですが、Wild無しのこのマシンではなかなか出なかったりします。

それがまさかの「配られ」で成立してしまったので確率を調べたら1/72,193でした。

ロイヤルよりもよっぽど難しい事象だっただけに、違うそうじゃないと思ってしまったのでありました…。



ちなみにですが52JPのようなJoker2枚のスタッドポーカーの場合、

純RF…約1/790,000
5k…約1/40500
JoRF…約1/39500

てな感じに。
結局ドローポーカーでロイヤル引くくらいの労力とヒキは必要なわけですね…。



f:id:almerr_n4:20170626023544j:plain
プログレなので、これくらいまで溜まっていることも多々あります。

ストラテジーがどうとか、どのカードを残すと一番期待値が高いかとかも勿論大事なんですけど、
まぁせっかくのゲームなんですから、どうせならイイ出目、イイ役を目指したいですよね。



その他、最近は旧ROM版赤マルチのマルチプライヤーにもお熱。



ダブルダウンが死ぬ程辛くて全然勝てる気がしないですが、
f:id:almerr_n4:20170626023901j:plain

青・赤マルチで唯一トップラインも表1万も出したことのない機種なので少し頑張ってみようかなと。

メインゲームも「10万枚」を目標にするにはなんとも痒い所に手の届かない配当であまりやる気がしなかったんですが、100万上限となれば話は別。

「黄10爆裂仕様*2」も上手く絡めば10万どころの話じゃなくなってくる可能性もあると考えると興味が…。

しかしそう簡単に出てくれるものではなく、連れ打ちしていたお隣さんの方がよっぽど良い出目を出していたりするのはご愛嬌。



f:id:almerr_n4:20170626024603j:plain
Jo無い方が見た目的には美しいです(個人の感想)。



この日はまるで見せ場なく元手には0がマルチプライされましたが(激寒)、悔しかったので後日リベンジしてきました。



しばらく回していると…

f:id:almerr_n4:20170626024738j:plain

2のANY8です。
初めて出たので配当がわからず、停止してからの長考時間中に「何枚!?振り切ってるの!?どうなの!??」とか思ってたらたったの25倍しか付かない事が発覚してすげーガッカリしましたw


それでも2のANY配当を受けるのは初めてだったので敬意を表して(?)コレクトしました。


すると、それが功を奏したのか…?





f:id:almerr_n4:20170626025007j:plain


これまた初の、トップラインが降臨しました!

他の機種よりも配当が高い分なかなかお目にかかれないイメージですが、やっと拝むことが出来ました…。

1つでも色が違うと配当は一気に1000枚まで落ち込むので、落差が激しいというか…。

一応旧ROM台なので、黄-黄-緑とかなら4000枚になったりしますけどね。


これで、青・赤マルチ6機種のトップラインは制覇した形になります。

JDJr.とBSJWはハイベットでは引けていない(それぞれ40bet近辺)のでまた少し回そうかなとは思っていますが。



その他

青ぐる(10倍レート)

f:id:almerr_n4:20170626025233j:plain
地味に出にくい2nd Prog.
4 of a k時に出たので2倍です。

5bet/564winと出ていますが、10倍レート台で10枚=1クレなので、
実質50bet/5640winです。

Jo有台のquadsで100倍超…。



f:id:almerr_n4:20170626025533j:plain


f:id:almerr_n4:20170626030314j:plain



ストフラ2本。
また配られました…Wild1枚含みの台での配られストフラは1/15942。
Jokerが1枚入るだけで4.5倍くらい出やすくなるんですね。

2本目はフラッシュをブレイクしての格上げ成功です。
青ぐるはフラッシュが16枚にしかならないので他のポーカー程は価値が無い気がしますね。


予告演出があるので、他のsigmaポーカーとは少し違った味わいでたまにやると結構面白かったりします。

プログレはあくまでホイールで決定されるため、Jokerある台なのに4kの方がストフラより高くなるとかザラなのがミソ。



おまけ

三麻戦ではありますが、久々に九連宝澄を和了しました。

f:id:almerr_n4:20170626030409j:plain

槓裏ドラ目当ての、恐怖の追っかけリーチをしかけたつもりがまさかの一発でド高めが出てくるという……

一説には出したら死ぬとも言われる程難しいといわれる役満ですが、純正九面待ちの形じゃないのでセーフ(多分)。

*1:操作無しの、完全確率での乱数生成によりカードを配っている…らしい。台によってはそうでないものもあるが、sigmaのドローポーカーはナチュラルなんだそう。

*2:"10"図柄の当選があった時、黄色の10が絡んでいると配当が倍になるバグ。黄色10の3並びのみ適用外だが、異色10揃いの他、ANY配当にも黄10が絡んだ数だけ倍々されていくので見た目の割にとんでもない配当になることも。ただし、その分甘くなっていたりはしないのでバグというよりは仕様と思った方がしっくりくる。